平成31年度(2019年度)のすずらんくみも始まりました。今日は子育て支援センターのお部屋を ご紹介します。

認定こども園真壁保育園 子育て支援センターの入口はレインボーカラーのスティックポールが目印です。入口のあるホワイトボードには今日の支援センターで行われる企画遊びの予定が書かれています

今日はどんな遊びをするのかな・・

お部屋にはおままごとや大型積み木、アンパンマンの知育玩具やみんなに人気の車のおもちゃがたくさんありますよどれで遊ぼうか迷っちゃう・・

お部屋の貸し出し絵本「すずらんライブラリー」もお母さんたちに人気です。遊びに来るたびにおともだちの今日読みたい絵本をお母さんが借りていってくれます。「絵本に興味を持ち始めたみたいです。」「お気に入りの絵本のシリーズがあるんですよ」というお話も聞くことが多くなりました。

子育て支援センターでは毎月1回、楽しいお製作の日があり、季節に合わせた工作や手作りおもちゃを親子で一緒に作ります。出来上がった作品をお母さんが嬉しそうに、大事にお家に持って帰ってくれます。思い出いっぱいの宝物になりますよね

こちらは2歳児さんのお部屋「すずらん2くみ」さんで行われた劇遊びの様子です。「おおきなかぶ」の絵本を先生に読んでもらったら、今度はみんなでお話の世界に入り込んでみようお話の登場人物になりきって、おおきなかぶをみんなで引っ張るよそうそう、とっても上手

7月には「七夕まつり」、秋には「運動会」そして12月には盛大にクリスマス会が体育館で行われます手遊び、パネルシアター、ゲーム、そしてサンタさんの登場サンタさんからはプレゼントをもらいますワクワク、楽しいクリスマス会にもたくさんのおともだちが毎年来てくれます。

にっこり笑ってハイポーズみんなすてきなお顔でお写真がとれました。子育て支援センターではこの他にも県西公園や図書館に園バスにのってお出かけしたり、みかんがりやおいもほり、お誕生会など楽しい企画が盛りだくさんです。ぜひ、遊びに来てくださいね。お待ちしております