「きょうは、おばあちゃんが保育園に来るんだ」

「がんばらなくちゃ~」

いつもの朝とは、ちょっと違った体育ローテーション

ほんわかあたたかい空気に包まれて 始めての祖父母参観がスタートしました

カメラを向けて はいポーズ

みんな、笑顔いっぱい 嬉しそう

朝の日課活動は、瞑想をして 般若心経を唱えます。

上手に唱えられるようになりましたね

それから 出席調べ先生の目を見て大きな声で返事をします

みんな 真剣です

次は 体育館に移動してふじ組さんのうたの発表です

準備ができるまで 園長先生と副園長先生から 保育園のお話しをしていただきました。

そして 絵本が大好きな園長先生が みなさまに・・と絵本をよんでくださいました

大人も心地よくなる絵本 まさに 絵本は心の栄養ですね

いよいよ ふじ組さんの歌と詩の朗読です

ピアノにのせての 「雨にも負けず」はこころに響き、「希望の歌」は、この時期にぴったりの第九の曲その歌詞にみなさん感動していた様子でした

たくさんの拍手をいただきうれしいね

お部屋に戻るとおいしい給食が並んでいました

今日は、毎日園児がお唱えしている、食前のことばと食後のことばをみなさんといっしょに唱えました

「いただきます

今日の給食は、いつもよりおいし~~い

「 おかわりたくさんしちゃったよ~

そして 食後に 綿あめの実演がありみんなのテンションもMAXです

甘くて と~っても おいし~い

今回 はじめての祖父母参観でした

たくさんの笑顔が見られた参観日。とてもすてきな一日になりました

12月2日(金)は、保育参観日です。みなさんお待ちしております